お手伝い?

4歳6ヶ月を過ぎた娘は最近、いろんな事が出来る様になって来て、お手伝いをよくしてくれます。とにかく、『やりたくてうずうずモード』です。(笑)

お米とぎをすれば、水と一緒にお米も流れ、食器を洗えば泡がついたままだったり・・・いろいろ失敗もやってくれますが、一つ一つ出来る様になると、やはり、とてもうれしい様で『お米、とげたのよ〜!今日のご飯は、ママと作ったのよ〜!』と、兄ちゃん達に話しています。

 

兄ちゃん達も小さい時『やりたい!』と言い始めにいろいろ教えてやってもらいました。

 

玉葱を切るのに、水中眼鏡をして頑張ってみたり、(大きくなってから、水中眼鏡は意味がないと、理解しましたが、気持ちはわかるので、その当時はそのままやらせてました。)『お風呂をためておいて!』と頼んだら、泡ブロにしたくて洗濯洗剤を入れたり・・・失敗もたくさんしました。

 

今の時代、男の子も女の子も関係なく、そして家族の一員として、家事は出来る方がいいにこしたことはないと思ったので、どんどんやってもらいました。

 

料理、米とぎ、買い物、お風呂掃除、トイレ掃除、窓ガラス拭き、洗濯、干す、畳む、しまう、階段掃除、大工仕事もやりました。

 

もちろん、失敗も何度もしました。そのたびに繰り返し教えて、いろんな事が出来る様になってきました。

 

今でも時々?『なんでやってないの?家にいる人が洗濯物を取り込んでよ!』と、怒鳴る日々ですが、きちんとやってくれている事もあります。

 

いつかは親から離れて、一人で生活する時が来るのですから、その時になって、『パンツはどこ?洗濯物はどうするの?掃除は?お米はどうやって炊くの?』と、言われるのは『私が絶対にイヤ!』なので、『出来る限り独り立ちするまでに仕込んでやる!』と、母は意気込んでいます。(笑)

写真は、エプロンと三角きんもしてお手伝いやる気満々の娘ですが、カルピスのあき瓶をのぞき見しています。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

←前へ                         次へ→

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    くまちゃん (日曜日, 31 10月 2010 22:33)

    いつも楽しく拝見させて頂いています!
    我が家は男の子3人なので、廃品回収の新聞出し、
    ゴミ出しなど力仕事が多いのですが
    意外とはまったのが、ゆで卵の殻むきです。
    卵の質によってむけにくい時もありますが、
    真剣にやってくれます(意外と几帳面にきれいにやってくれます)
    保育園児の三男はタマネギの皮むきがはまっています!

  • #2

    はるこママ (月曜日, 01 11月 2010 13:50)

    くまちゃんさま
    コメントありがとうございます。
    初コメントいただき、とてもうれしいです!

    少しずつでも、子どもが色んなことをやってくれると、
    助かりますよね。

    ゆで卵の殻むきは、好きですね。
    卵カッターも大好き!
    卵は、ゆでる前に空気が殻の中にある方
    (平らなほう)の殻を少し割ると
    ツルンとむけるそうです。

k_hoiku_tsudoiをフォローしましょう