さかあがり

『あのね〜、さかあがり、できたんだよ。』と、ある日長女が言いました。

ちょうど前日に見た時には、お友達に手伝ってもらったりしてまだまだの様子だったので、『あら、そう?』と、聞き流してしまいました。

 

すると次の日、『お母さん聞いた?さかあがりできたのよ〜!』と、先生に言われました。

 

『え〜?本当ですか?前日に見た時は、まだまだな感じだったから、友達に手伝ってもらって出来たのを言ってると思って、『ふ〜ん?』って聞き流しちゃった!』

 

『本当よ〜!私、見たんだから〜!』と、先生。

 

しかし、百発百中ではないようで、『早くお迎えに来て〜!』と言われ、少し早めに保育園へ迎えに行きますが、残念ながら、なかなか出来た所が見られません。

 

家で、寝る前に布団の上でパパの腕を鉄棒に見立て、兄ちゃんが補助をしながら、『夜の特訓!』と題し?さかあがりの練習をしました。

 

パパの腕は太いし、兄ちゃん達が回りでいろいろ言うので、本人は笑ってしまい、なかなか練習に身が入りません。

 

しかし、先日、保育園へお迎えに行くと、毎日練習していた『さかあがりが』鉄棒でできる様になっていました!

 

それまでは、足を振り上げるものの、腕で体を引き上げるのが出来ず、体が鉄棒から離れてしまっていましたが、もう腕で、いかにも『ひょいと』という感じに出来ています。何回やっても成功します。

 

『きゃあ〜!すごいわぁ〜!上手、上手〜!』と思わず叫び、携帯ムービーを撮りおじいちゃん、おばあちゃん、パパに送ってしまいました。(笑)

 

確か、兄ちゃん達の時には小学校へ行ってから、鉄棒で『さかあがり』を手伝い、教えた記憶がありました。

 

私自身も何度も手にマメを作りながら、鉄棒をやった記憶があります。

 

帰宅して、兄ちゃん達にも『さかあがり出来たのよ〜!兄ちゃん達は、小学校行ってから出来る様になったよねぇ〜』と話すと、長男と三男は『うん!』と返事。その横で、次男は『俺、できないかも・・・?』

 

『えっ?本当?』と、みんなで笑ってしまいました。

 

保育園では『さかあがり』が出来る年長さんのお手本が目の前にあり、何度も見て、何度もあきらめずに頑張って練習したから出来る様になったのだなぁ〜と思いました。

 

やはり、『いい見本』があるのは、ありがたいし、すばらしい!事だと思います。

 

どんな事でも、どんな人でも、『できる!』様になる事は、すばらしいし、うれしいですよね!

 

ちなみに母は、『さかあがりの教え方の本』を買ったのに、実践する前に、出来る様になるなんて・・・(笑)

 

でも、次は、何が出来る様になるのかしら?楽しみ、楽しみ・・・

 

 

←前へ

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    Luis Matthes (金曜日, 03 2月 2017 06:30)


    Hey very nice blog!

  • #2

    Clint Isaac (金曜日, 03 2月 2017 20:17)


    This is my first time go to see at here and i am truly impressed to read all at alone place.

  • #3

    Alline Talkington (火曜日, 07 2月 2017 19:29)


    This post will help the internet users for creating new blog or even a weblog from start to end.

k_hoiku_tsudoiをフォローしましょう